僕のヒーローアカデミア――10までカウントダウン①

 緑谷出久はネットで占い師と名乗る人から本を一冊買った。本の名前は<何でも解答できる本>だ。

 出久は本を両手で持って目を閉じて、そして心で自分の問題を黙読した。

 『勝っちゃんは僕のことを友達に思ってるか?』

 10秒ぐらいすると本を開いてみたら

 『思わない。』と書いてあった。

 実戦の授業で残念ながら緑谷を爆豪と同じチームに分けられた。緑谷は前のように爆豪に対策を言うことをやめた。

 だが、普段のように彼に怒鳴る勇気もなく、何か言おうとするのに何も言わないというビビっている様子は余計に爆豪を苛立たせる。とてもおかしい。オールマイとが演じるヴィランが擬似戦場に着くまであと三分残る場合でこんなに集中できないのは全然緑谷らしくない。だから原因はただ一つしかない。彼は爆豪に何か隠し事があるということだ。 

f:id:constellar:20171103134030j:plain

僕のヒーローアカデミア コスプレ衣装 へいらっしゃい