アイドリッシュセブン――異世界(1)

七瀬陸:「おい、環!おい!おきろ!おい!」

四葉環:「な...なに?...えっ?ここ...どこ?」

七瀬陸:「覚えてないの?昨日の夜!」

四葉環:「昨日?夜?......あっ!奴らはいま!」

七瀬陸:「シー!声デッカイ!今どこにいるか知らないけど、体動けるか?とにかくここを離れて。」

四葉環:「うお!」

七瀬陸:「ここ、真っ白だな、そしてなんの音もなく、ちょっと不気味だな。」

四葉環:「そ...そうだな...」

七瀬陸:「ってかお前な、そんなに近くくっついてんな...こんなでっかい体付きのくせに...」

四葉環:「でも年下だよ!だからボクを守ろ!」

七瀬陸:「年下ってタメ口?おかしいっしょ!」

四葉環:「やっぱいい。」七瀬陸:「さっきの勢いはどこだ?」

七瀬陸:「選ばれた?なにに?」

四葉環:「そんなこという場合じゃないよ!前ちゃんと見ろ!」

七瀬陸:「ツッ、...ちょっと、ほら、前、何かあるみたい。」

四葉環:「ど...どこ?」

七瀬陸:「ほら、あそこ、灰色のとこ。」

四葉環:「ああああ!ヤバイヤバイヤバイ!ど...どうしよう?!殺されちゃう!いやだ!まだプリン食いたい!」

七瀬陸:「プリンのために生きるかよ!...ちょっと、ね、あれ、動いてるじゃない?こっちに...」

四葉環:「ヤバイ、マジ死ぬわ!」

f:id:constellar:20171027162645j:plain

アイドリッシュセブン コスプレ衣装 へいらっしゃい