ツキウタ――長月さんが赤髪の男性に連れて行かれた⑨

 そしてみんなが一緒に拍手しながら誕生日の歌を歌った。とても感動した夜は涙も出した。自分の泣き顔を見られないために、そばの棚から八月のうさぎを取って顔を遮ろうと思った。陽は夜の頭を撫でて顔に付いた涙を拭いてあげた。

 「誕生日で泣いちゃダメだよ~よし~みんなに笑って~♪」

 「......こっちも泣きたくないよ......」と夜は目をこすって言った。「陽が急に......びっくりしたよ......」

 「まあまあ~~夜にサプライズをあげたいから~~」と言って夜の頬を捏ねた。

 夜がみんなの祝福の中でロウソクを吹き消した。そしてケーキを切って陽と食べながらファンたちと一緒にチャットしてきた。

f:id:constellar:20171016152603j:plain

ツキウタ。 コスプレ衣装 へいらっしゃい