人生の勝者――小学生の審神者①

学校からの帰り道で小学生の審神者はランドセルを背負って神歯の世界に入った......

織田組(真田組に偏っている):

小学生の審神者:「軍事訓練、脅かし?ふん、そんなもんないよ。」

 

信長総裁:

 6歳の小娘への忍耐力が異常に高い。「今度また断ったら殺すぞ」というような話をほとんど話さないからだ。でも普段の生活にけっこう厳しい。小学生の審神者が早寝早起きができるように監督すると光秀に言いつけた。その他、毎朝、勝家と一緒に朝ランニングをする。そして夜になると光秀と一緒に勉強をする。最後に自分で宿題をチェックする。未成年者への愛なので、万が一の時ではなければ絶対に血を吸ってはいけないとみんなに警告した。血を吸っても自分でナイフを消毒してから審神者の指を切って血を取るのだ。その後、審神者と一緒に買い物に行くと使い人に言いつける。(もちろん、審神者が好きなものを好きなだけ買えるのだ。) 

 小学生の審神者の教科書に興味があって借りて少し読んでから二人で一緒に教育問題を巡って話し合ったことがある。

f:id:constellar:20171020122023j:plain

戦刻ナイトブラッド コスプレ衣装 へいらっしゃい