One piece―― 一番愛する弟だ③

 彼はいったいどれだけ執着するか?どんなに死ぬということを怖がらないか?こんな危険なことにあっても依然として追いつけている彼は、いったいいつまで続けるか?時には、エースは彼のことにもう仕方ないと思っている。

 海に出るために、エースは昔もぎ取ったお金を全部貯金した。だが、彼が一番逆らってはいけない人を怒らせた。

 そのガキが捉えられてから、エースが急いで金をほかの場所へ移した。ここ数年間の努力がゼロになってはいけないというのは、彼がはっきり確かめられる唯一の方向だ。

 すべてを片付けたあと、サボは暗い顔でそのガキが彼らを打ち明けないことをエースに教えた。

 なぜ?なぜ言わないか?そんな臆病で泣き虫のやつがなぜ言わないか?エースはどうにもわからなくてイライラしてきた。

f:id:constellar:20170923150706j:plain

One piece コスプレ衣装 へいらっしゃい