ハイネ(幼年)

 あなたはハイネと一緒に大きくなったのだ。孤児の貴方たちはこの暗い下水道で住んでほかの子供達とお互いの頼りになって暮らしていた。

 あなたが特別の情況にいて普通外へ食べ物を探しに出るのはほかの子供の任務だ。あなたが主に小さい子供の面倒を見るので、彼らが外へ出て傷ついたり、いじめられたりするのが心配でいる。

 ほかの子よりハイネがあなたになんだか特別な感情を抱えているらしい。あなたが心配しすぎるとき、彼はいつも腰を屈んで車椅子に座るあなたを軽く抱いてそう言う。「ここにいればいい、ほかのことは私に任せて、安心して。」

【この時、あなたもいつもハイネを抱いてあげる】

f:id:constellar:20170710165441p:plain

王室教師ハイネ コスプレ衣装 へいらっしゃい