A3!――大人の修学旅行⑭

紬:「すみません、私たちもやりすぎて......」

臣:「本当にすみません。」

左京:「......いいから。俺も言いすぎた......」

東:「いろいろ考えてくれて本当に嬉しかったよ。ありがとうね。」

東:「その計画にほかに何かあるの?」

太一:「あるよ!もちろん!」

万里:「そうね。じゃみんな揃ったから早速行こうか。」

左京:「は?何処へ。」

丞 :跟过来就知道了哟。

丞:「付いてくればわかるよ。」

左京:「おい、明日も練習――」

東:「いいじゃん、せっかくの修学旅行だし。行ってみよう。」

左京:「......ったく。」

太一:「そうだね!次は、卓球全男子ダブルス開始!」

丞:「全男子ってなんだ。」

東:「ま、ここの卓球台は男子の更衣室にあるから仕方ないね。」

太一:「優勝の賞品は~ジャンジャン!みんな大好きの!天下のコーヒーミルク!」

万里:「それ、魅力なさすぎだろ。」

誉:「ふむ、フルーツミルクのほうが好きだね。」

左京:「まったく......今度だけ、付き合ってあげるよ。」

太一:「へへ!徹夜も修学旅行の楽しみだよ~!」

太一:「ジャン――!組み分けと製表は事前に決めておいたんで!」

東:「準備は十分だな、さすがワンくん。」

臣:「まずは......万里と紬組VS丞と俺か。」

万里:「絶対勝つぞ。」

紬:「が、頑張ります!」

臣:「卓球か......久しぶりだな。」

 

エースリー 

f:id:constellar:20170705173854p:plain

コスプレ衣装 へいらっしゃい