A3!――大人の修学旅行②

左京:「ああ、練習場はいま春と夏組が使用中だから、俺たちも練習できないよ。」

左京:「俺たちが特別練習するとき、春と夏組も合宿に行ってただろ。」

泉:「そう、みんな一緒にキャンピングに行った。」

泉:「だから、今度は......ちょうどこれを考えているところなんだ、さすが左京さん!」

丞:「俺たちも、キャンピング?」

左京:「いや、旅館既に予約した。」

万里:「旅館って......」

太一:「まさか、温泉旅館?!」

左京:「......それはそうだけど、遊びに行くわけじゃないよ。」

太一:「良かったー!温泉、温泉~♪露天もあるだろ!?」

紬:「うわ、温泉なんて久しぶりだな......!」

東:「楽しそうだね。美容効果のある温泉があるといいね。」

東:「そう、十座。美味しい温泉饅頭とかあるかもよ?」

十座:「温泉饅頭......」

臣:「和式の旅館なら、部屋で食事できるだろう?お出かけの他、食べ物もお楽しみだな。」

誉:「温泉旅館か。うふ、俺の感性を刺激するみたい!」

密:「ふ、ふ......」

丞:「でも、温泉旅館での合宿、どうなるかな?」

左京:「その後は監督とミーティングするから。詳しくはその時で。」

太一:「一緒に温泉、楽しもうぜ――!監督先生!」

泉:「うん!期待してるよ。」

東:「ふふ、監督も一緒ならますますお楽しみだな。」

左京:「ったく、こんなにゆとりとして......。」

f:id:constellar:20170617160355p:plain

A3!エースリー コスプレ衣装 へようこそ~